英語でSNS!?

国際科1年生が旅立って、早1ヶ月。
若いって素晴らしい!やる気って素晴らしい!!
たった1ヶ月で嬉しい気づきがたくさん。

]⇒蹐減った!
 以前の日記で、毎日のように日々の出来事を教えてくれるとお話しましたが、今では緊急の質問以外は来なくなりました。

会話が英語に!
 すぐに連絡が取れるように、クラス全員でSNSを活用しているのですが、そこでの会話が英語になりました!なんと冗談まで英語です!

J鷙霆颪提出された!
 1ヶ月ごとに、レポートを学校に送ってくることになっているのですが、初めて提出されたレポートは、非常に前向きなものでした。ちなみに、日本語で書いても英語で書いても良いのですが、現時点で半数の生徒が英語で書いています。
 ・とにかく英語を話す機会を増やすために、日本人とも英語で話そうと思う。
 ・部活を始めてみようと思う。
 ・クラスメイトやホストファミリーが優しくて感謝。 など
DSC_1972.jpg
キラキラ耀いている彼女たちの可能性を最大限に引き出すために、影ながら全力でサポートしようと改めて思いました。

さて、最後に。
少しですが、彼女たちの留学生活をご紹介します。

カナダからの1枚。毎日大雪で、休校になる日も少なくないとか。
雪景色.jpg
大きなお宅で、お気に入りのアイランドキッチン。
キッチン.jpg
1番苦労している聖書の授業と中村とは範囲の違う数学の教科書。放課後は図書館で勉強しているそう。
教科書.jpg
オーストラリアからの1枚。カンガルーが人間に慣れていて、ご飯をもらいに近づいて来るとのこと。
カンガルー.jpg
旅先での1枚。・・・ではありません。通学路だそうです。「泣きそうな程美しい景色を毎日見られます。」とのこと。
通学路.jpg
ある生徒の自室です。よく見ると日本の写真がちらほら。時には淋しいことも辛いこともあるでしょうが、がんばっているのですね。
自分の部屋.jpg

今日お話したように良いこともたくさんありますが、されどまだ1ヶ月。
「先生の言っていることがわからなくて授業についていくのに必死」
「宿題が終わらず徹夜になることもある」 など
こんな声も聞こえてきます。
高みにチャレンジすれば辛いのは当たり前ですが、その中でくじけず、なんとか自分を奮い立たせて前進して欲しいなと思います。ここから応援していますよー!
がんばれ!!
- | - | -