ホーム学校案内

校歌・校章

校歌・校章

生徒を見つめるやさしい気持ちがあふれています。

歌人・与謝野晶子が作詞した伝統ある校歌。校訓の「清く、直く、明るく」をイメージさせる3色で彩られた校章。
どちらにも、生徒たちの健やかな成長を願う思いが込められています。

中村中学・高等学校校歌

校歌

中村中学・高等学校校章

この白色、銀色、深紅色がすなわち本校のモットーである「清く、直く、明るく」を 表現している。 現在の校章は2004年4月より新校章として使用。

校章

校章のあらわすもの

  • モチーフは中村家の家紋である「みつがしわ」とした。
  • 白色は清く純粋であることを願うものである。
  • 銀色は直く高貴であることを願うものである。
  • 特に「みつがしわ」の銀色は、鏡となって自身の形を映し、また世界の姿を映し出すものである。
  • 深紅色は本校のスクールカラーであり、明るさを象徴するだけではなく、若き女性がいのちを燃焼させるイメージを彷彿させるものである。